農園の四季(清田区・有明)

 清田区有明にある永光農園経営のおそば屋さんです。
 清田から滝野に向かって走っていくと有明の畑地帯の真ん中にちょっとおしゃれな感じの建物があります。
P1000038.JPG
 「農園の四季」さんです。
 僕はけっこうそば好きなので、前から気になっていたお店でした。
 先日、ちょうどタイミング良く行くことが出来ました。
 P1000035.JPG
 お蕎麦はこんな感じ。
 お蕎麦も大変美味しかったですが、卵がたいへん美味しかったのが印象的です。
  
 農園だけに自家製の新鮮な卵です。
 蕎麦の他にもその卵をつかったシフォンケーキも美味しかったですよ。
 
 
 ただ、営業しているのは金・土・日・祝のみ、しかも11:00~15:00という短い時間のみなので、行くときには注意が必要かも。
  
 
 詳しい地図はこちら(↓) 
 

より大きな地図で 「ブログで紹介した場所」 を表示

KitacaとSuicaの相互利用開始

 本日から、JR東日本のSuicaが北海道でも利用可能になります
info090212_card.jpg
 数年前からモバイルSuicaを利用していたので、SuicaとKitacaの相互利用が開始されるのをずっと待っていました。
 Suicaが利用が出来ると言うことは、モバイルSuicaも利用できるんですよね、たぶん。
 
 
 
 IC乗車券の一番のメリットは、駅の券売機に並ぶ必要がないということだと思うので、券売機でチャージしなければならないKitacaっていまいち魅力が薄いと思うのは僕だけでしょうか。
 その点、モバイルSuicaならば、電車に乗車中でもネットを通じてチャージが出来ますし、SAPICAにはクレジットカードと連携したオートチャージサービスがあります。
 Kitacaのモバイル版をつくる計画は当面はないそうなので、JRを利用するためのIC乗車券は、Suicaが唯一の選択肢になってしまうんです。
 できればコンサドーレ札幌のスポンサーでもある地元の鉄道会社のサービスを利用したいので、ちょっと残念です。
 JR北海道版のモバイルKitacaが発売されればすぐ乗り換えるのになあ。

さっぽろ雪まつり(3)

 雪まつりシリーズ最終回。日曜日の夕方の写真です。
2009020817020000.jpg
 いつも思うのですが、雪まつりって夕方の方がきれいですよね。
2009020817200000.jpg
 きれいな雪像が見られるのも、自衛隊の隊員の方々がメンテナンスをしているから、なんですね。
2009020817250000.jpg
 西2丁目あたりです。
 そして、その西2丁目には・・・・・
2009020817310000.jpg
 コンサドーレショップがあります。
 でも、行き止まりみたいな場所にあるので、お客さんはあんまり来てないようです。
 店の裏側が通路なので、向きを逆に出来れば良かったのにね。

支笏湖・氷濤祭り2009

 今日から札幌でも雪まつり開幕ですが・・・・
 支笏湖畔では氷濤祭りが開催中です。
2009013119130000.jpg
 苔の洞門をイメージしているのかな?
2009013119160000.jpg
2009013119160001.jpg
2009013119170000.jpg
2009013119180000.jpg
 影が良い感じです。
2009013119220000.jpg
 夜の支笏湖は寒いけど、きれいですよ。
 氷濤祭りは2月15日まで開催中。

小野寺歩さんと林弓枝さんがやってくるらしい。

 トリノオリンピックのカーリング日本代表のお二人が札幌にやってくるようです。
 (こちら
 氷上のチェスとも呼ばれるカーリング。
 試合を生で見たことはないのですが、技術と戦略が大事な非常に知的なスポーツという印象がありました。
 今回のイベントは、札幌に2011年に建設予定の国際試合も開催可能なカーリング場の宣伝も兼ねてのもののようです。
 スポーツ報知の記事から

 このイベントは冬季スポーツ振興、新カーリング場建設ムードを盛り上げるために開催。小野寺、林さんの講演会やサイン会、カーリング体験会などが行われる。
 札幌市では新カーリング場の調査費を08年度予算に計上しており、前向きに検討中。道カーリング協会は協会創立30周年を迎える2011年完成を希望。実現すれば総工費約5億円、6コートと800人程度の観客席を備えた国際大会開催可能な施設になる見込み。「30周年に新競技場でオープン記念国際大会を開催できれば最高」と道カーリング協会・小林正男専務理事(68)。

 札幌にカーリング場が出来たら是非とも見に行こうと思っています。
 
 
 
 かつて、某プロ野球球団の社長には「北海道はスポーツ不毛の地」と言われてしまいましたが、北海道には昔からウィンタースポーツという文化がありました。
 スキー、スノーボード、ジャンプ、アイスホッケー、スピードスケート、そして、カーリング。
 今回のカーリング場建設で北海道のウィンタースポーツがさらに盛り上がればいいですね。

いよいよSAPICAスタート

 札幌市営地下鉄でのみ使えるIC乗車券SAPICAがいよいよ本日スタートです。
 これにともない、30日から3日間、大通駅の特設ブースでは無記名SAPICAを購入した人にオリジナルパスケースがプレゼントされるようですよ

サービス開始記念
パスケース付きSAPICA販売
1月30日いよいよSAPICA(サピカ)のサービスを開始いたします。サービス開始を記念して、南北線大通駅特設ブースにてオリジナルパスケース付き無記名SAPICAを発売いたします。パスケースは数に限りがありますのでご了承ください。

 
 ちなみに、無記名SAPICAは、駅にある券売機で記名式SAPICAに変更することが出来るので、無記名SAPICAであることのデメリットはないはずです。
 記名式SAPICAに変更したら、さっそくオートチャージサービスも登録予定。
 もう朝の忙しい時間帯に券売機に並ぶ必要もなくなりそうです。

厚別のそばに昔何があったかの話

 最近は航空写真をインターネットで閲覧できるサービスがネット上に公開されています。
 google mapなどのサービスが有名ですが、国土交通省や国土地理院あたりのホームページ上では過去の航空写真を閲覧できます。
 たとえば、ここ
 下の写真は、厚別競技場付近の1976年の航空写真です。
(クリックすると拡大)
atsubetsu1976.jpg
(出典:国土交通省・国土情報ウェブマッピングシステム)
 高速道路はまだありませんし、大谷地駅に向かう大谷地駅前通もありません。東北通は見えますね。
 写真の中央付近にサーキットのようなものが見えます。
 高解像度の画像(こちら)を見ると明らかにサーキットです。
 レース場だったのでしょうか?
 それとも自動車メーカーかなにかのテストコース?
 厚別競技場のそばにこんなものがあったなんて意外です。
(ちなみにこの場所は現在では平岡10条付近です。)
 将来、厚別競技場が出来る場所はサーキットの右上の場所。写真では濃い緑色と白色(火山灰かな?)にまたがるあたりです。
 緑色は芝生畑か牧草地でしょうか。
 
  
  
 こちらは1985年の厚別競技場付近。(クリックすると拡大)
atsubetsu1985.jpg
(出典:同)
 まさに建設中の厚別競技場です。
 なんか見ているだけで嬉しくなってきますね。
 
 
 
 このサービスにどれだけ税金が注ぎ込まれているか想像するとちょっと怖いですが、国が保有している情報が国民に提供されるのは良いことだと思います。

コンサドールズとミッキーマウス

 60周年記念事業さっぽろ雪まつりアニバーサリーフェスタin札幌ドーム

 さっぽろ雪まつりの60回のお祝いをするため、夢と希望をお土産にミッキーマウスたちがやって来ます。札幌ドームのステージで、ディズニーの仲間たちによるさっぽろ雪まつり60周年オリジナルショーが繰り広げられます。今回は、4回のステージのステージ前観覧席の募集を行います。

 現在、ステージ前の観覧席の募集中です。
 すごく倍率高そうですね。
 
 
 注目すべきは2回目のステージ。
 DANCE STAGE by CONSADOLLS and Fighters Girl。
 ディズニーのキャラクターとドールズのコラボも見られるのでしょうか。
 なんだか楽しそうです。