飛翔体ってなんなのさ

 英語なら、Flying Object なんだろうけど、飛翔体なんて日本語は聞いたことがない。
 NHKのようなちゃんとした放送局がこんな言葉を使うのは、奇妙な気がする。
 日本政府の公式見解をそのまま報道しているんだろうけど、はっきりミサイルと言わないのは北朝鮮に媚びているように思えてしょうがない。
 
 
 民放でははっきりミサイルと言っている。
 
  
   
 爆弾を運ぶ物はミサイル。
 人工衛星を運ぶものならロケット。
 
 
 どちらかわからないから飛翔体と呼ぼう。
 
 そういう事なかれ主義的な外交が北朝鮮をここまで増長させたのではないだろうか。
 
 
 
 ミサイルだろうがロケットだろうが、爆弾を運搬することが出来る。
 ましてや北朝鮮は核兵器を開発した可能性がある。
 
 
 そんな危ない国が運搬手段を有しているというのは容認できない。
 
 
 次の北朝鮮のミサイル実験に備えて、日本は防衛的な先制攻撃をするための法的整備を進めておくべきだと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です