水戸戦

 水戸戦について、うちらの仲間がmixiに素晴らしいことを書いていたので全文転載する。

愚痴多し。
水戸の勝ち。
数的不利だったし、結果としては妥当だと思う。
失点も札幌の守備のミスだし、水戸からすると、MF森村のパス精度FW高崎の高さが活きた。
決して審判のせいで負けたわけでない!!!当たり前だ。
試合をコントロール出来なかった審判には納得いかないが、
こういう時に、キレてはいけない。
キレるのとブーイングは違う。
ブーイングする時はする時…で必要。
でも、キレるくらいなら応援してほしい。理由は上記の通り。
今日なら、さらに水戸のDirtyなやり方にハマるだけだ。
試合後、ブーイング(ヤジ)していた人に問いたい。
人それぞれ意図がありやってるんだと思うし、表現の仕方は自由だから、それが悪いとは言わない。
ただ、あんなに全力にブーイングしてたけど、試合中それだけ全力で応援していたのか、という事
そして、今日のスタジアムの雰囲気はゴール裏が作りだしちゃったんじゃないかと思う。
キレたいが、選手だって我慢して戦ってたじゃん
今までJの試合たくさん見てきて、こういうゲームの時なら、火に油注いじゃうってわかるじゃん。
審判に付き合ってちゃダメだ。
こういう試合J2で年間数試合あるんだから…
ムカつく気持ちを抑えて、それを応援するパワーに変えて、スタジアムの雰囲気作る事が大事思う。
失点は今季良くあるパターンだと思うけど、西嶋が中央で競らなければならないという状況。
絞るのが遅れたというなら、それまでだが…
今日はパスの出し手に対して誰もチェックに行かなかったから起きた。
(出し手へのチェックが遅いのはいつもだけど↓)
まぁ、1人少ない事を考えれば、選手は戦ってたと思う。
でも水戸の方が試合の進め方は上手かった。
うちのパワープレーは、全部DF大和田のとこに蹴ってた。勝てないのわかってんじゃん。
セカンドも拾えないし。
あと、途中交代の選手があのパフォーマンスじゃ…キツい。
焦ってる感じだったけど。
上原はあんなEasyなオフサイド取られてたら、相手の時間稼ぎになるだけ。
俺は再びダウンしそうだ。
風邪で喉痛でのチャントは、キツい。
声出ない(>_<) みんなお疲れ様(*>o<*)/

 
 以上、転載終わり。なお、強調はこちらでつけたもの。 
 そのとおりなんだよね。
 J2でああいう主審が来ることがあるのはある意味分かり切ったことだし、勝てなかったことを審判のせいにするのは、チームに甘えを与えることだと思う。
 あんなへたくそな審判だろうが、チームとサポーターにもっと力があれば勝てたわけだから、審判だけのせいにしてはいけない。
 
 
 残念だったのは、チームは審判にキレずに戦っていたけど、スタンドはキレてしまっていたこと。
 スタジアム全体があんな雰囲気になってしまっては、経験の浅い審判はますますゲームをコントロールできなくなり、荒れる。 
 そのことがチームの勝利に結びついたかどうか、もう一度考えたい。
 
 選手達はピッチ上で戦っていたが、僕らはコンサドーレ札幌のための圧倒的な空間を造れていたかどうか。
 僕らはそのためにスタジアムで応援していた筈なのに、つくった雰囲気は素人レフェリーにかき回されて荒れた雰囲気だけ。
 
   
 そうではなく、僕らはもっと熱く、そして心のどこかに冷静さを残しながら、応援する必要がある。
 審判に対するヤジやブーイングに夢中になって、選手を応援することを忘れていたとしたら、本末転倒と言わざるを得ない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です