支離滅裂

 支離滅裂もここまでいくとすごいという話。
 江原啓之のブログでこんな記事がありました。

私どもとしても、フジテレビの番組制作のありかたを遺憾に思います。また私に向けられた「望まれていないカウンセリング」に関しては、テレビ局からの依頼時に「相手様が『オーラの泉』の大ファンであり、カウンセリングを受けられるとしたらという話に、涙を浮かべて喜んでいます。従ってご出演を熱望します」というインフォメーションがあったため出演を決めたものでした。

 インフォーメーション(笑)

そしてマスコミは日々私の霊視を「やらせ」としたい意図的な姿勢がありますが、これまでの私の活動が、潔白を証明していると考えております。また、私の場合は霊能の力自慢をしたいわけではありません。そのことは、みなさんが一番ご存知のことと思いますが、マスコミは霊能を否定しようと躍起になっているようです。
しかし、何ごとも真実はひとつです。
私自身はテレビにもしがみついているわけでもありません。

 ・・・・・(苦笑)
 マスコミと十把一絡げにしているけど、そのマスコミに出演することを通じて利益を得ておいてその言葉は説得力がなさ過ぎる。
 そもそも「インフォーメーション」があったとしても、、江原氏ご自慢の霊視や霊能で、今回の被害者が「望まれていないカウンセリング」であることは良くわかっていたと思うんですがどうでしょうかね。
 
 
 お金儲けのために有りもしない霊能力をあると言い張る者。
 視聴率のために有りもしない霊能力をあることにする番組制作者。
 そして困っている人たちの弱みにつけ込む大勢の同類(自称霊能力者)
 本当に困って困って困り抜いて、霊的なものにでも頼ってしまう人たちに、高価な壺を売りつけるような行為と本質的に違わない。
 
 あんた達ただの詐欺師ですから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA