あの日から

 あの日から7年と3ヶ月(かな?)
 あの村田村田達哉が帰ってきてくれたのですね。
 
 
 チームに対する愛情めらめらのサポーターには、運営に携わっているスタッフが本気で取り組んでいるかどうかはすぐわかってしまう。
 ほんの些細な仕事ぶりやしゃべり方一つで本気かどうか伝わってしまう。
 このことについて、サポーターの目は絶対にだませない。
 そんなものだと思う。
 
  
 だからチームをどこまでも愛し、情熱むらむらでチームのために頑張ってくれそうなOBの復帰は心から嬉しいのだ。
 村田さんならチームを愛していることになんの不安もない。
 札幌のために情熱を燃やし、札幌の伝統をつくっていく主役の一人になってくれると思う。
 最近、ちょっと暗めの話題が多かった札幌に取って、久しぶりの明るい話題。
 本当に嬉しい。
 だから、あの日の写真を1枚載せておこうと思う。
murata2.jpg
 Tシャツの胸に書かれていたあの日の約束。
 忘れないで覚えていてくれたんだね。
 ありがとう。

「あの日から」への2件のフィードバック

  1. 心から嬉しいニュースです!
    札幌を愛してくれているのが最も伝わってきた選手でした。
    (コンサの15番のイメージは村田が一番強いです。)
    また札幌で会えるなんて嬉しすぎます。ぜひがんばってほしいです。
    同い年だし(笑)(72年生まれは当時随分たくさん在籍してました!)

  2. どこのブログを見ても喜びのコトバでいっぱいですね。
    ほんと、ムラ。
    帰ってきてくれてありがとう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です