KitacaとSuicaの相互利用開始

 本日から、JR東日本のSuicaが北海道でも利用可能になります
info090212_card.jpg
 数年前からモバイルSuicaを利用していたので、SuicaとKitacaの相互利用が開始されるのをずっと待っていました。
 Suicaが利用が出来ると言うことは、モバイルSuicaも利用できるんですよね、たぶん。
 
 
 
 IC乗車券の一番のメリットは、駅の券売機に並ぶ必要がないということだと思うので、券売機でチャージしなければならないKitacaっていまいち魅力が薄いと思うのは僕だけでしょうか。
 その点、モバイルSuicaならば、電車に乗車中でもネットを通じてチャージが出来ますし、SAPICAにはクレジットカードと連携したオートチャージサービスがあります。
 Kitacaのモバイル版をつくる計画は当面はないそうなので、JRを利用するためのIC乗車券は、Suicaが唯一の選択肢になってしまうんです。
 できればコンサドーレ札幌のスポンサーでもある地元の鉄道会社のサービスを利用したいので、ちょっと残念です。
 JR北海道版のモバイルKitacaが発売されればすぐ乗り換えるのになあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です